イシダテツヤのブログ

平成の駆け込み寺

大久保にあるサムギョプサル食べ放題 ヘルシー大韓友(ハヌガ)

みなさん、お疲れ様です。

 

 

 

ぼくは、本日お盆休み最終日です。

 

 

 

そこで、ちょっと奮発しまして、

 

 

 

 

また焼肉食べ放題に行ってきました。

 

 

 

 

フェイスブックでその写真を投稿しましたら、

 

 

 

また?

 

 

 

 

というコメントが返ってきました。w

 

 

 

 

確かにw

 

 

 

 

先週も炭良ホルモンに行きましたからね。

 

 

 

 

でも、どうしても欲求を抑えきれずに来てしました。

 

 

 

 

欲求を抑えきれずに彷徨い、辿り着いた場所はここ。

 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816130758j:image

 

 

 

 

新大久保。

 

 

 

 

大久保といえば、

 

 

 

 

韓国料理ですね。

 

 

 

 

そこで今回、韓国の焼肉、

 

 

 

サムギョプサルの食べ放題に行って参りました!

 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816132415j:image

 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816132441j:image

 

 

 

 

ヘルシー大韓友(ハヌガ)

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816132522j:image

 

 

 

 

サムギョプサル食べ放題はランチで90分1690円

 

 

 

 

今まで紹介したもの比較するとちょっと高いですね。

 

 

 

 

注文をして、早速スタート。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816132724j:image

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816132808j:image

 

 

 

 f:id:qqn22xy9k:20170816132824j:image

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816132852j:image

 

 

ビュッフェ形式になってます。

 

チャプチェ、海苔巻き、唐揚げ、トッポギ、ユッケジャン、卵スープ、ごはん、ナムル、キムチ各種などなど。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816132941j:image

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816132737j:image

 

 

お目当のもの発見。

 

 

お肉は、数種類ありまして、

ノーマル、味噌麹、辛い味付け、ロース肉がありました。

 

 

 これらをよそい、戦闘準備完了。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816133601j:image

 

 

 

くってやる!!!!

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816133637j:image

 

 

焼く。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816133655j:image

 

いきなり、ナムル、キムチ、豚肉のトリプルコンボ。

 

 

 

旨し。

 

 

手を休めず次へ。

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816133805j:image

 

 

ノーマルと辛味付けのダブルポークにカクテキ。

 

 

 

これも旨し。

 

 

 

昨日の14時から何も食べていないので、手が止まりません。

 

 

 

カシャカシャ写真撮りながら食ってたのもありますが、

 

 

 

物凄い勢いでがっついてたので両脇のお客さんから、ちょいちょい見られてました。

 

 

でもそんなの関係ねえ。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816134311j:image

 

 

 

 

見よ、このセンスのない巻き方。

人生初のサムギョプサルなのでご勘弁を。

 

 

脂もしっかり乗っていて美味しいのですが、

 

 

 

そこにキムチやカクテキ、ナムルといったサッパリしたものが最高に合う。

 

 

 

しっかりお皿一枚分完食。

 

 

 

ちょっとさっぱりしたのを食べたいと思い、

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816135753j:image

 

 

参鶏お粥とたまごスープ

 

 

 

濃いものの後には、こういう薄味で食べやすいものがいいですね。

 

 

 

最後はこちら。

 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170816135735j:image

 

 

 

 

杏仁豆腐。

こちらもサッパリして美味しゅうございました。

 

 

 

ランチでも予約できますし、カウンターとテーブルもあるので、少人数から大人数まで、入りやすいお店。

 

 

 

 

大久保、ヘルシー大韓友

 

 

 

是非。

 

 

 

韓国料理マシソヨ。 

仕事を作り出し稼いでいく

みなさん、お疲れ様です。

 

 

 

昨日実家に帰り、一泊して本日帰りましたが、

 

 

 

 

帰った後の2〜3時間、ホームシックになっていました。

 

 

 

 

これだから、帰省はやなんです。

 

 

 

実家にいれば、飯はいっぱい出てたくさん食って太るわ、

 

 

 

 

帰れば、急に家族が恋しくなって憂鬱になるわ、

 

 

 

何なんだよ....

 

 

 

もうすっかり元に戻りましたが、

 

 

 

あの憂鬱感は半端無い。

 

 

 

おれもしかしてメンヘラ??

 

 

 

 

まぁいいや。

飼ってるウサギにも会えたし、甥や姪にも会えたし。

 

 

ちなみに私26歳ですが、既に甥と姪が合わせて三人います。

 

 

初めての姪は12か13歳の時。

 

 

 

”14歳の母”というドラマがだいぶ前にありましたが、

 

 

”13歳の叔父” 

 

 

実は兄と僕は17歳離れていますが、姪の方が歳が近い。

 

 

 

何だこれw

 

 

よくわからないことになっています。

 

 

 

前置きが長すぎましたが、

 

 

 

 

先ほど、こんな記事がありました。

 

 

https://dot.asahi.com/dot/2017081500013.html?page=1

 

 

 

僕と同い年のYOUTUBER。

今年度の推定年収5億。

 

 

 

様々な企業から広告掲載の依頼が来るそう。

 

 

 

凄い。

 

 

 

別に興味はないけど、以前では考えられなかったような形で稼いでいる人が増えてる。

 

 

 

同時に産業の構造変化も感じる。

 

 

 

 

例えば、電話。

 

 

 

昔は、交換手という人たちがいたけれども、は通信技術が発達して今はいない。

 

 

 

その代わりに通信技術に関する仕事が増えた。

 

 

 

改札機。

 

 

昔は手動で切符を切っていたが、今は自動。

その代わりに改札機をつくる技師の人たちが必要になった。

 

 

 

これからどのように産業が変わるかはわからないが、今のように、一つの仕事だけをしてるのは非常にリスキーだと思う。

 

 

 

40代50代の人は、YOUTUBERなんて馬鹿にして鼻で笑っているかもしれないが、

 

 

 

今や、一般のサラリーマンの何百倍の収入を得ている。

 

 

 

収入を得ていることが偉いわけではない。

 

 

ただ、

 

 

 

意味わからないところで自慢気な顔をする中間管理職や、年配の人たちの言うことは当てにならない。

 

 

 

 

 

 

”おれの時なんて◯◯時間の残業当たり前だよ”

 

 

”おれの時はこうだったんだからこうやった方がいい”

 

 

なんて言ってる人は当てにならない。

 

 

 

我慢をして嫌いな上司に媚を売り役職をあげることや、何十時間の残業の果てに出世競争を勝ち抜くことに意味はないと思う。

 

 

 

またそれを凄いだろヅラしたり、そこに誇りを持ってることに疑問を感じてしまう。

 

 

 

今まででは、考え得なかった産業が登場してる時代。

 

 

いつどんな仕事が消えるかわからない。

 

 

 

 

自分でアイデアを出し、それを実行していく。

 

 

 

YOUTUBERなんてその典型例。

 

 

 

 

何千万人いるYOUTUBERの中で突き抜けることは並大抵ではない。

 

 

 

自分も考えなくてはいけない。

 

 

 

どんなことで、世の中に貢献していくのか。

 

 

 

サラリーマンは基本仕事が与えられている。

 

 

 

でも今度は、仕事を作り出し稼いでいかなければいけない。

 

 

 

サラリーマン根性で役職があるから踏ん反り返る奴。

 

 

今まで、出世競争で勝ち抜いて安心している人。

 

 

 

今のままでいいと思っている人。

 

 

 

 

悲観することはないが、少しのシフトチェンジは必要だと思う。

 

 

 

 

おれも真剣に考えよう。

 

ネザーランドドワーフ

お疲れ様です。

 

 

最近は涼しくて楽ですね。

 

 

 

以前は冷房ガンガンでしたが、最近はエアコンなしか、ドライで快適に寝れています。

 

 

 

只今、帰省中でして、

 

 

 

明日の昼前に帰る予定です。

 

 

 

実家に帰ると楽しみが一つのありまして、

 

 

 

それは姪や甥の顔を見ることではありません。

 

 

 

こいつに会えることです。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170814163310j:image

 

 

 

僕が言えることではありませんが、

 

 

 

正面から見るとまぁまぁブサイクw

 

 

 

でも角度を変えるとちょっとかわいい。

 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170814163424j:image

 

 

 

 

ウサギ。

 

 

 

ネザーランドドワーフの雑種です。

 

 

 

 

 今年で4歳。

 

 

 

 

立派な中年ウサギ。

 

 

 

 

夜行性なので、昼間は大人しいですが、

 

 

 

夜になると活発になり、

 

 

 

柱を噛み削り、布や服を食ったり、

 

 

 

終いには、寝る時にゲージに入れなければ、一人でも駆けずり回ります。

 

 

 

 

大好物は、乾燥した果物。

 

 

 

 

鼻がいいので、蓋を開けた瞬間に寄ってきます。

 

 

 

基本、そそっかしい性格ではありますが、

 

 

 

こういう時だけ寄ってくる都合のいいやつです。

 

 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170814184944j:image

 

 

 

 

食い終わるとこれ。

 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170814185038j:image

 

 

 

 

 

 f:id:qqn22xy9k:20170814185045j:image

 

 

 

 

 

自分の場所にすぐに戻り毛づくろい。

 

 

 

 

そして

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170814185400j:image

 

 

 

 f:id:qqn22xy9k:20170814185338j:image

 

 

 

 

 食っちゃ寝て、食っちゃ寝ての繰り返し。

 

 

 

写真で見ると微妙ですが、直接見ると結構かわいいです。

 

 

 

かわいいは最強。

 

 

 

21世紀史上、最高のドラマとの呼び声高い、あのドラマ。

 

 

 

 

”逃げるは恥だか役に立つ”

 

 

 

通称、”逃げ恥”

 

 

 

奇跡の清純派女優、新垣結衣演じる森山みくりが言い放った名言。

 

 

 

かっこいい人のかっこ悪いところをみると幻滅するが、

 

 

かわいいは何をしてもかわいい。

 

 

たしかに。

 

 

 

詳しくは、逃げ恥第10話を見て下さい。

 

 

 

ウサギ。

 

 

 

飼うのは大変ですが、ペットととしては、めっちゃオススメ。

 

 

 

一つご参考に。

 

 

 

では、今日はこの辺で。

 

 

 

 

おれもかわいい路線で攻めようかな......

 

表現者

皆さん、お疲れ様です。

 

 

 

 

 

世間はお盆に突入しましたが、僕は明日まで仕事で、日曜日から水曜までが休みです。

 

 

 

これから訳の分からないことを言います。

 

 

 

昨日に引き続き、

 

 

 

”ボールルームへようこそ”

 

 

 

 

感化され過ぎだろw

 

 

 

 

って思ったそこのあなた。

 

 

 

ご容赦下さい。

 

 

 

影響を受けやすい男なのです。

 

 

 

とにかく興奮が止まらない。

 

 

 

表現者というものが、今ほど凄いと、美しいと思ったことはないです。

 

 

 

 

人の為とかじゃなくて、

 

 

 

人の記憶に残る人になる。

 

 

 

 

僕の中の”表現者”の定義。

 

 

 

俳優、女優、芸人、画家、カメラマン、作家、スポーツ選手、ライター、歌手など。

 

 

 

それぞれの分野の人たちが、様々な思いを持って、表現していく。

 

 

 

 

凄い。

 

 

 

人の記憶に残り、何かの縁で、思い出される存在。

 

 

 

そんな人になりたい。

 

 

 

”ボールルームへようこそ”はそんなことを思わせてくれる作品。

 

 

 

あと、ある一瞬に全精力を傾けていく、ということ。

 

 

 

この瞬間が何より欲しい。

 

 

 

書くこともいいんだけど、もっと違う何かが欲しい。

 

 

 

最近、ちょっとわがままになっている。

 

 

 

何もできないのに、変に高望みをしている。

 

 

 

大人になってから、こういう瞬間がない。

 

 

 

あぁ、生きてるなぁ、って感じ。

 

 

 

感じたい。

 

 

 

別に受け入れてもらわなくていい。

 

 

 

でも自分の価値観を多くの人に見てもらいたい。

 

 

 

 

今の自分は、例えるなら、頑固なラーメン屋のオヤジ。

 

 

 

客の要望通りの味ではなく、自分が納得する味を出す。

 

 

 

それを受けられない人は来なくてもいい。

 

 

 

ただ受け入れられる人は来い、みたいな。

 

 

 

 

受け入れられることをやって、自分が納得いかないより、

 

 

 

 

受け入れられないけど、納得がいく。

 

 

 

 

これが大事。

 

 

 

 

自分のしたいことで、何が多くの人の記憶に残るか。

 

 

 

残りの人生をかけて勝負。

 

 

 

これじゃ、単なる野心家ですね....

 

 

 

まぁいいや。

 

 

 

つまらない、納得のいかない人生を送るよりマシ。

 

 

 

 

僕の中の一番の表現者。

 

 

 

 

誰の記憶にも残る尊敬する人。

 

 

 

https://youtu.be/OKJ7zvF6oNA

 

 

 

 

 

 

 

 

”ボールルームへようこそ”

みなさん、お疲れ様です。

 

 

最近、食事制限でのダイエットに限界を感じております。

 

 

 

ある一定のところまでは、痩せるのですが、

 

 

それ以降が変わらない...

 

 

 

やっぱり、ジム行くしかないかな〜

 

 

 

なんか汗いっぱいかきたい気分だし。

 

 

 

体から余計なもの出したい気分。

 

 

 

はい。

 

 

 

昨日、ブログでも書いたのですが、

 

 

 

昨日お休みで、16時から21時まで寝てしまい、

 

 

 

夜中まったく寝れませんでした.....

 

 

 

電気を消したのが1時頃、

 

 

 

眠りについたのが確か、4時過ぎ

 

 

 

そして、8時前に目覚め、9時過ぎに家を出て、

 

 

10時前会社到着。

 

 

 

うん、頭痛い.....

 

 

 

朝起きてから、出社するまではどうでもいいのですが、

 

 

 

電気を消してから、寝るまでの3時間、

 

 

 

アニメを見てました。

 

 

 

 

”ボールルームへようこそ”

 

 

 

聞いたことありますか??

 

 

 

土曜日深夜2時.TOKYOMX??だっけ?

 

 

 

オンタイムで観たことはないんだけど、

 

 

 

前から何となく気になってたみたいで、

 

 

何観ようかと考えたときに、

 

 

これを観ようと。

 

 

 

ストーリーは、高校の進路で迷っていた中学生がひょんなことから社交ダンスに出会い、成長していくというもの。

 

 

 

恋愛要素も含んでいて、先が気になるアニメ。

 

 

 

まだ5話までしか放送してないけど、

 

 

 

先があまりにも気になり、今日ブックオフに行きましたが、数冊しか在庫がありませんでした。

 

 

 

明日はどこのブックオフで探そうかな...

 

 

 

ここ作品で胸に響いたのはここ。

 

 

 

https://youtu.be/YUGeCRW7tlE

 

 

 

主人公、富士田多々良の時間を忘れて朝までレッスンをする程の夢中具合。

 

 

 

そして、最後のセリフ。

 

 

 

 

 

今、自分は何が欲しいかと言うと、彼女でも、物でも、お金でもなく、(いれば、あれば嬉しいけど)

 

 

寝食を忘れるくらい夢中なれるもの。

 

 

 

ブログはそれに近いけど、どちらかというとメインではないような感じ。

 

 

 

 

学生時代はバスケをやっていて、社会人になってから、しばらくこういう感覚というか、

 

 

 

凄くワクワクしてどうしようもない瞬間なんてなかった。

 

 

 

責任を果たそうと必死で、お金を稼ぎたくて、

名誉が欲しくて、チヤホヤされたくて....

 

 

 

そのためだけに働いた。

 

 

 

だけど、気がつけば、心は枯れ果て、

 

 

 

身を削り、あらゆるものを犠牲にして、

 

 

 

働いたが、何も変わらなかった。

 

 

 

一生懸命働いても、心は荒むばかりで、

 

 

 

会社は成長していくが、自分は置いてけぼり。

 

 

 

会社に居場所が無くなり、いつの間にか出向の一歩手前。

 

 

 

 

何かが心の底から、楽しくて仕方なく、

 

 

 

1日中そのことを考えてしまうようなことは一度もない。

 

 

 

今日は会社の先輩とランチをして、

 

 

 

今の会社は甘い、俺の時なんてトークが炸裂。

 

 

 

耳が腐りかけたのでスルーをして、ひたすらご飯を食いまくってやりました。

 

 

ちなみにその人の目標は、小さい不動産屋をやって管理収入で楽すること。

 

 

.......

 

 

 

仕事好きじゃないんかい。

 

 

 

結局みんな本音は一緒なのかも。

 

 

 

何か熱中できるものを見つけたい、やりたい。

 

 

「好きなことやる前にちゃんとやることやれよ。」

 

 

 

 

正論だけど、言われたら自分のクソをそいつの顔面に投げつけたくなるセリフベストスリー

 

 

 

社会はそういことを許さない、応援しない。

 

 

その結果、今の日本は元気がないとまで言われるようになった。

 

 

 

当たり前じゃない?

 

 

好きでもないことを無理にやってるんだから。

 

 

 

嫌いな人ともなんとか上手く付き合おうと、

上司に気に入られようと、

家族のため、役職を上げようと、

 

 

 

みんな無理に頑張ってる。

 

 

 

通勤電車はみんな疲れ果て、朝から座席で爆睡。

 

 

当たり前。

 

 

 

このストーリーを観て、この歳になってもう一度心の底から好きだというものを探したくなった。

 

 

 

何か一つ、胸を張って好きだと言えるものがあれば、僕は変われる気がする。

 

 

 

座布団一枚。

 

 

 

 

はやくブックオフいこ。

イシダのグルメ6 江東区住吉にある1000円で焼肉食べ放題 炭良ホルモン

皆さん、お疲れ様です。

 

 

せっかくの休みなのに、16時からさっきまでガッツリ寝てしまいました。

 

 

 

なんか損した気分.....

 

 

 

今日はどこに行ったかといいますと、

 

 

 

昼間から焼肉食いに行ってましたw

 

 

 

実は昨日も休みだったのですが、急遽予定が入り、出社。

 

 

半休という形をとり、15時頃上がらせてもらいましたが、

 

 

飯を食うタイミングがなかったことと、

 

 

 

何故か腹が減らなかったこともあり、

 

 

 

キャベツの千切り、厚揚げ2つしか食いませんでした。

 

 

夜中になったら、案の定、

 

 

空腹が襲いかかってきたわけです。

 

 

そこで、明日はガッツリしたものを食べようと決意しまして、

 

 

 

焼肉を食ってきました。

 

 

 

それにしても暑かった....

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809213106j:image

 

 

いい天気。

 

 

 

 

 

 

まずは朝から電車に乗り、この地に上陸。

 

 

 f:id:qqn22xy9k:20170809213149j:image

 

 

 

 

江東区住吉。

 

 

 

イシダのグルメ初上陸エリア。

 

 

 

国道沿いを歩いてるとお店発見。 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809213317j:image

 

 

 

スミヨシホルモン。

 

 

 

このお店、

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809213401j:image

 

 

 

24時間営業。

 

 

朝定食もやってます。

 

 

しかもランチの食べ放題が、

 

 

朝の5時から16時まで。

 

 

 

流石に朝の5時は早いw

 

 

でもめっちゃ長くやってます。

 

 

 

このアドバンテージは大きい。

 

 

 

早速店内に入り、注文。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809213535j:image

 

 

 

一番上の食べ放題を選択。

 

 

ハツ、ホルモン、鶏モモ、レバー食い放題。

 

 

 

ご飯、スープ、飲み物はセルフサービス。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809213833j:image

 

 

さて焼肉が到着。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809213904j:image

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809213933j:image

 

 

 

写真撮る前にホルモンを焼くという大失態を犯しました。

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809214227j:image

 

 

 

世界陸上ならフライングで即失格レベルですが、

 

 

食事なので気にしない。

 

 

 

さぁ、肉が焼きあがり、いざ実食。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809214121j:image

 

 

まずはホルモン。

 

 

塩をかけてパクリ。

 

 

 

あぁ、生きてて良かった...,

 

 

 

昨日から10時間以上、何も食わなかったので空腹で死にかけていたところ。

 

 

行きの電車でも若干貧血気味でなんとか現地に到着したレベル。

 

 

 

そこで肉を食らえるこの幸せ。

 

 

有り難や。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809214520j:image

 

 

 

 f:id:qqn22xy9k:20170809214539j:image

 

 

 

ハツ、レバーもパクリ。うま...

 

 

 

ご飯が止まらない。

 

 

 

焼肉といえばやっぱり白飯ですよね。

 

 

 

あっという間に一杯目完食。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809214955j:image

 

 

すぐに2杯目お代わり。そして、肉もおかわり。 

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809215428j:image

 

 

 

ホルモン、ハツ注文。

 

 

 

f:id:qqn22xy9k:20170809215454j:image

 

 

焼く。

 

 

 

食う。

 

 

完食。

 

 

 

肉またお代わりをして、

 

 

 

ご飯2杯目、ホルモン、ハツ三人前、レバー、鶏モモ一人前を平らげました。

 

 

 

店員さんの対応もいいです。

 

 

 

いくら食っても1000円。

 

 

腹一杯。

 

 

幸せ。

 

 

 

また行きたい。

 

 

 

もしかしたら来週も焼肉特集やるかも。

 

 

 

 

乞うご期待を。

逃げてもいい。

皆さん、お疲れ様です。

 

 

 

前回の記事が、意外と多くの人に見てもらえたようでビックリしました。

 

 

 

イシダのグルメより全然読まれてたw

 

 

 

イシダのグルメシリーズは、あまり良くなったかもしれない.....

 

 

 

でもこのシリーズは続けます!

 

 

 

明日(8/9)、イシダのグルメコスパ最強シリーズをやるので是非見てみてください!

 

 

 

さて、ゼリヤ新薬が問題になっていますね。

 

 

 

電通に続いて、社員の方が自殺で亡くなられた。

 

 

 

残念でならない。

 

 

 

 

研修を受託していた会社の講師が、当時研修生だった方に、強く当たりすぎたことが原因で、精神疾患になり、自ら命をたってしまった。

 

 

 

どっちが悪いとは言わない。

 

 

 

むしろ悪い人なんていない。

 

 

 

結果的にこのようになってしまったということだと思う。

 

 

 

今、世の中には色々なことで悩んでいる人がいると思う。

 

 

 

他の人から見たら、どんなに小さいことでも、

当人から見ればとても大変なこと、辛いことはある。

 

 

 

その大変なことを乗り越えられないからといって、ダメな事なんて全然ない。

 

 

 

人間、一人一人に困難を乗り越えられる可能性は秘められてる。

 

 

 

ただ、今はそのタイミングではないだけ。

 

 

 

時がくれば、その大変だったことには意味があるとわかるもの。

 

 

 

会社が厳しい、理不尽というのはよくあること。

 

 

 

それを乗り越えようと思ったけど、ダメだった。

 

 

 

それでいいじゃん。

 

 

 

何がダメなの?

 

 

 

それでその人の人生が決まるわけではない。

 

 

 

ましてや、会社に合う合わないなんてあって当たり前。

 

 

 

会社という組織は人が作ったもの。

 

 

 

人が作った以上、その人の価値観が反映されてる。

 

 

 

身近な人で価値観合う人、合わない人いますよね?

 

 

 

それと一緒。

 

 

 

合う合わないがあって当たり前。

 

 

 

 

ダメだったら次、別の場所でまた挑戦すればいい。

 

 

 

会社内では、あいつ根性ないとか言われるかもしれないけど、そんなのほんの小さな世界での話。

 

 

 

世界には70億人以上の人たちが、そのほんの一握りにも満たない人が言ってるだけ。

 

 

大したことない。

 

 

僕の会社にも、先輩社員でこういうことを言う人いるけど、

 

 

どうでもいい。

 

 

 

その会社で勤め続けるのは凄いことかもしれないけど、それを自慢することでもない。

 

 

 

 

 

それで、親の顔に泥塗ったとか思うこともない。

 

 

 

大切な人が悪口を言ったら、そんなやつとは縁を切ってしまった方がいい。

 

 

 

 

でも、当人がどう思い、どのように悩むかなんてわからない。

 

 

 

 

僕が想像する以上に、挫折したことに傷ついてるかもしれない。

 

 

 

 

それなら、それでいい。

 

 

 

 

大切なこと、命ある限り生きること。

 

 

 

生きていれば、必ずいいことはある。

 

 

 

 

信用なくしても、どんなに取り返しのつかないことをしても、

 

 

 

生き続けること。

 

 

 

 

世の中には、色んな生き物がいる中で、何故か人間に生まれた。

 

 

 

人間に生まれたには、必ず意味がある。

 

 

 

その意味を探し続け、使命を全うする。

 

 

 

 

だから辛い時、もうダメだと思った時は、

 

 

逃げてもいい。

 

 

 

極限まで我慢しないで、相談できる人に、勇気をもって打ち明けるのも手段。

 

 

 

 

そうすると、打ち明けられた人も、そんな大変なことを言ってくれたことに対して、

 

 

感動する時もあるし、言葉に出してしまうと意外と楽になる。

 

 

 

 

僕でよければ、Gmailや、このコメント欄に連絡くれれば、ご相談にのります。

 

 

 

イシダテツヤ

qqn22xy9k@gmail.com

 

 

フェイスブック

ツイッターやってます。

 

知らない人とは基本的に絡みませんが、

ブログを見たことを言っていただければ申請オッケーです。